プレプリント / バージョン1

Web3 テクノロジーによるサイエンスの再設計の動き

分散型サイエンスの誕生と課題

##article.authors##

  • 濱田太陽 株式会社アラヤ 研究開発部

DOI:

https://doi.org/10.51094/jxiv.163

キーワード:

分散型サイエンス、 Web3、 自律分散型組織、 ブロックチェーン、 オープンサイエンス、 効果的利他主義、 非代替性トークン

抄録

サイエンスは人類の生活の基盤を整備し、新たなイノベーションの源泉ともなってきた。しかし、サイエンスに研究環境の競争激化、研究の再現性の危機など様々な課題が出てきている。近年ブロックチェーンなどのWeb3テクノロジーを利用して、サイエンスの課題を解決しようとする分散型サイエンス(DeSci)のムーブメントが生まれてきた。DeSciにおいて、非代替性トークン(NFT)のP2Pの取引による研究者の新たなファンディングや、サイエンスデータや知的財産取引の新たなマーケットプレイスの誕生、自律分散型組織(DAO)による研究プロジェクト支援、ブロックチェーンを利用した研究の透明性を高める仕組みなどについてすでに活発な議論と取り組みが始まっている。本報告では、DeSciを支援するWeb3コミュニティの思想的背景、DeSciエコシステム、課題について概観する。

ダウンロード *前日までの集計結果を表示します

ダウンロード実績データは、公開の翌日以降に作成されます。

著者の経歴

濱田太陽、株式会社アラヤ 研究開発部

株式会社アラヤ 研究開発部

引用文献

Hamburg, S., A Guide to DeSci, the Latest Web3 Movement. Future, 2022-02, https://future.com/what-is-decentralized-science-aka-desci/

Singer, P., The Most Good You Can Do: How Effective Altruism Is Changing Ideas about Living Ethically. Yale University Press, (2016).

Shekhtman, L. M. et al., Mapping Philanthropic Support of Science. arXiv, (2022).

Jones, N. How Scientists are embracing NFTs. Nature, 594, 481-2, (2021).

Kostick-quenet, K. et al., How NFTs could transform health information exchange. Science. 375 (6580), 500-2. (2022).

濱田太陽、平野聡 & Ariella Coler-Reilly. “VitaDAOへようこそ”. medium,2022-06,https://www.vitadao.com/blog-article/vitadaoheyoukoso

Weyl, G. et al., Decentralized Society: Finding Web3's Soul. SSRN, (2022).

ダウンロード

公開済


投稿日時: 2022-09-11 16:22:31 UTC

公開日時: 2022-09-13 01:57:52 UTC
研究分野
学際科学